女子向けホラーを探すブログ

小野不由美のゴーストハントが好き!もう何年も新作を待っている人が、食わず嫌いしながら好みのホラーを探します。

ゴーストハントが終わった

今年の十月に、いなだ詩穂先生コミカライズ版のシリーズ最終話の最終巻(『悪霊の棲む家 3巻』)が発売されました。

予定よりちょっと延びたけど、いっそ延ばして貰えて良かった。だって早くいなだ詩穂先生のイラストで名場面が見たい一方で、もう終わりも間近と思うと寂しくて仕方ないんですね。だから一年や二年延びたっていいじゃんとも思っていた訳です。

ちなみにこの一年や二年待てるってのは、コミカライズ版の刊行をリアルタイムで追っていた人あるあるなので、こちらが死ぬまでに出てくれればそれだけでありがたいくらいの気持ちで追ってきました。(本当にいなだ詩穂先生お疲れ様です)シリーズ始まって27年経ちますから、もはやファンにとってゴーストハントとのお付き合いはライフワークと言っても過言ではないのではないでしょうか。私の場合、それが終わって、どうしようもない衝動に襲われた勢いでブログを始めました。一つ目の記事は、タイトルに関係するゴーストハントの話と自己紹介的な感じにしようと思います。

 

さて、大本の小説は悪霊シリーズと言うんですよね。

小野不由美の悪霊シリーズ、こちらは講談社X文庫ティーンズハートから刊行されていた少女向け小説で、小野不由美ゴーストハント(タイトル『ゴーストハント 悪霊の棲む家』)は別レーベルから出た続編という扱い。その他にも同人誌とかから番外編が出てたりするみたいですが、それどうやって手に入れるの状態のプレミア化してるので、誰か読ませてください。2006年には待望のアニメ化(奇跡!)、絶版で一冊一万円近い値が付いていた原作本も全巻リライト版が出てます。その他、あらすじなど詳しくはウィキペディアをご覧ください。

 

私が知った頃には、既にゴーストハントの名前で月刊少女漫画誌でコミカライズが連載していました。年代的に私にとってのゴーストハントは、このいなだ詩穂先生ミカライズ版と続編のゴーストハント『悪霊の棲む家』(こちらは小説)なんですよね。これがプロフィールの「小野不由美ゴーストハントが好き!」の由来です。残念ながらリライト前の悪霊シリーズは未読です。

 

少女向け小説レーベルで刊行されてた原作もそうですが、コミカライズ版でよく言われていたのが、少女漫画誌に掲載するには異色の作品だったということです。他の作品がみんなキラキラトーンで構成されているなか、ゴーストハントのページだけやたら黒かったですから。主にナルさんとリンさんの髪と服、たまに入る血飛沫っぽいエフェクトのせいですね。それから絵のテイストも大人っぽく見えて、とても繊細で美しかったのも目立っていたと思います。

 

当時、この作品を女児に出会わせようとした大人たちが憎いと今でも思います。こんなの初めて!凄く好きだ、でももう続編は出ないのです。原作は完結済みで絶版されています。しかも異色の作品と言われたくらいなので、類似の内容のものなんてその辺には転がってないんです。

 

これを誰が言ったか探索系ホラー。機材を持ち込んで科学的に分析、出るわでるわ、宗教、サイキック、民俗学のマニアックな知識たち。ホラーものという内容の非現実さに現実味を帯びさせる、歴史考証や雑学の数々。理論的な考察で手掛かりを探る筋運びはミステリー小説を推理していくドキドキの臨場感があります。

 

ここからが大切です。

当時において女性の大卒でしかも文学部で、京都大学推理小説研究会に所属していた原作者が書いた、ミステリもかくやの本格ホラーです。なのに、なのに!

少女向けなんです!女子高生が主役なんです!分かりますか?これは奇跡です。

本格ホラーなのにイケメンや美少年はもちろん、美人も美少女も出てきて、仲良くなったり、時に危機を乗り越えて絆を深めたりするんです。

 

こんな作品は唯一無二です。

私はゴーストハントをきっかけに、ホラー作品にハマっていきましたが、同時にゴーストハントのお陰で好き嫌いも相当酷いです。スプラッタとかグロテスクなのは嫌、命の危険から逃げ惑うだけみたいのも嫌、バッドエンドも嫌。女性が性的に可哀想な目に合うのも嫌です。

そうなると日常系ちょっと不思議ホラーとかしか読めないので(でもあんまり筋が破綻してるのは嫌)、名作大作と呼ばれているホラー作品は食わず嫌いでほぼ未読です。素人です。

それから私はオタクでマンガが好きなので、小説よりはマンガのホラーを読んできました。紐解いて改めて考えると我ながらとても偏食だなあと呆れます。

 

ここまでがタイトルについてと自己紹介です。これからの記事では、第二のゴーストハントに焦がれて四苦八苦してきたホラー探求者の読書遍歴を書いていきたいです。

 

 

それと、先に謝っておきます。結論を言うと第二のゴーストハントは未だ見つかってません。ごめんなさい。